遊々素適

アクセスカウンタ

zoom RSS 小さな大きな大志

<<   作成日時 : 2015/08/28 18:37   >>

トラックバック 0 / コメント 2

撮影:大船植物園

画像






ちょこんとこちらを向いているのは、セセリチョウ。蛾ではありません。れっきとした蝶の部類です。

私が、なぜいつもこのチョウから元気をもらっているかというと、セセリの仲間には、100キロも移動し、中には海を渡るものもあると聞いたからです。

普通のひらりと美しく飛ぶ蝶々に比べるとジェット機のようではありますが、こんな小さい体に海を渡るほどの力がどこにあるのでしょうね。




先日のこと。

温室の池にひらりと葉か何かが落ちてきてぷかりと浮いていました。

それがまさかとは思いましたがセセリチョウのようだったので、死んでしまっているのかと近づくと水面からパッと飛びたってしまいました。

そして、Uターンして今度はスイレンの葉にとまりました。


海を渡っちゃうセセリですから、温室の池なんて水たまりくらいなんでしょうね。

でも、水に浮かび、そこから飛んでしまうなんて、本当にびっくりしました。

さすがです!














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはよう(^o^)/ございます
アサギマダラは旅する蝶々
セセリちゃんですか
あのまん丸の可愛いお目目の小さい子がタフネスですね
羽開くとミニステルスですね
鉄っちゃん@携帯
2015/08/29 06:19
★鉄っちゃん
おはようーごさいます^^
アサギマダラ今年は見てませんね。

アゲハが飛んでいるとセセリを放って追っかけちゃうのですが、そうするとこんな風に見つめられちゃいます(^^;
ジェット機というより戦闘機ですね(^0^)
はる
2015/08/29 10:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
小さな大きな大志 遊々素適/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる