遊々素適

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の日に思うこと

<<   作成日時 : 2016/08/11 09:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

撮影:昭和記念公園

画像






もうすぐ画像を保存している2T(テラ)のハードディスクがいっぱいになります。

丁度3年間分のデータが入っています。

この量が多いのか少ないのかはわかりませんが、そんなことは問題ではありません。

ただ、ひとつの区切りみたいなものを感じます。




実は、私の頭の後ろあたりに、私が写真を始めるきっかけになったYさんの言葉が常に貼られています。

「余計なことはしない。そんな暇があったら一回でも多くシャッターを切ること。」と。




例えば、当初このブログ以外に、ホームページ「唖春雑記」(現在閉鎖中)を作ろうとしていたことや

このウェブリブログに始まった「気持ち玉」(facebook のイイネのようなもの)も余計なことと言われました。

(私のブログでは表示されないようにしています。)

そんなことをする暇があったらシャッター切る!と、かなり厳しい人です。




写真を始めた頃、うなされるようにうまくなりたいと呟いていたように記憶しています。

でも、上手くなるためには、経験が絶対的に必要だと気づき、私なりにできるかぎりシャッターを切ってきたつもりです。

悩んだり迷ったり考える暇があったら、シャッター切るしかないのです。




これで良いのか、悪いのか、いまだによくわかりません。

わかりませんが、シャッター切ることだけでしか、答えは得られないと思っています。




花を撮るのは楽しいことばかりではなく、実は、肉体的にも精神的にも、かなりのキツさが伴っているのです。

だからこその充実感・・・なのでしょうね。





************ by はる ******************





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
夏の日に思うこと 遊々素適/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる