みらいをみつめ

IMG_7362a.jpg

今年の夏、リコーイメージングスクエア新宿で、3回目となる個展をさせていただきました。
1回目が2013年「トキメキの時間ー四季折々の花たちとー」、2回目が2015年「迷宮の花園」、そして3回目が、今年2019年「花はにほへど散りぬるを」。3回目は、2回目から4年の月日がかかりました。色々な状況の変化で、途中、個展は無理と考えた時もありました。正直、色々な意味でのカツカツの状態で、3回目があったわけです。でも、無理をしてでも行った甲斐はありました。これは、今後の私の写真活動にあらわれてくると思います。大げさな言い方をすると「みらいをみつめ」る方向性ができた、という事かも知れません。


写真を撮っていくうえで、考え方は人それぞれですので、「撮るだけ」でも良いわけです。でも、私は、「写真展」という機会を利用して、自分らしい写真を見つめることができるかなと思うのです。

出展者にとっても、ご来場される方にとっても、そんな位置づけになればと願いながら、今、『花撮影教室・はるふとクラブ第2回写真展』準備中です。下は案内ハガキです。
よろしくお願い致します。


はるふぉとクラブ展ハガキ.jpg

☆みなとみらいギャラリーアクセス☆
https://www.mmgallery.jp/access.html



************ by はる ******************



この記事へのコメント